ニューヨークで叶える夢、応援します。

よくある質問

◯ビザについて

ビザって何ですか?
ビザとは、査証とも呼ばれ、各国大使館・領事館から外国人の入国申請に対して与えられる入国許可証の事です。入国の目的を示すもので、現地滞在中はビザで認められた範囲でのみ行動が可能となります。TBTではビザ申請のサポートも行っておりますのでお気軽にご相談ください。
現地で観光ビザから学生ビザに変更はできますか?
アメリカの場合、現地で観光ビザから学生ビザへの変更はできません。観光ビザでアメリカに入国し、現地の学校へ入学することが決まった場合は、学校側から入学許可証を入手して、日本に帰国してからアメリカ大使館または領事館に学生ビザの申請を行わなければなりません。TBTでは渡米前に学生ビザの申請サポートを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

◯お問合せやお申込みについて

私は青森県外に住んでいるので御社のオフィスまで行く事ができません。オフィスに行かずに申込みたいのですがどうすれば良いですか?
TBTでは青森県内はもちろんのこと、日本全国およびアメリカ在住の日本人の方やその他の国にお住いの日本人の方すべてのお客様に対応可能です。メールやSkypeなどのインターネット経由でのやり取りや、お電話などでカウンセリング・留学準備手続き・ビザ取得手続きなどもサポートいたしますので、弊社オフィスにお越し頂かなくても対応は可能となっております。弊社ホームページ内の「メールでのお問合せ」からまずはお気軽にご相談ください。
留学の申込み手順や流れについて教えてください。
弊社ホームページ内の「お申込み方法とご出発までの流れ」の中で詳しく説明されていますので、そちらをまずはご確認ください。

◯学校について

ホームページで紹介されていない大学への入学もサポートしてもらえますか?
はい、できます。TBTではホームページで紹介している大学以外でもお客様のご希望の大学がございましたら、現地パートナーとも連携してご入学までのサポートをいたします。お客様の学力レベルやご要望に沿って最適な学校選びをアドバイスいたします。まずはお気軽にご相談ください。
英語力に自信がないのですが留学はできますか?
はい、できます。TBTではTOEFLのスコアを必要としていない学校もご紹介しておりますので、英語力に自信がなくても大丈夫です。アメリカの大学では、TOEFLのスコアで入学基準を判断している学校が一般的ですが、TOEFLのスコアなしでも入学できる「条件付き入学制度」というものがあります。大学付属のESLコース(英語研修プログラム)を受講し、コースが修了したら大学の授業を受ける事ができます。TBTでは渡米前に英語力の上達をサポートするために、個別指導や英語合宿なども行っておりますので、ぜひご利用していただき英語力に少しでも自信をつけていただきたいと思っております。
大学ではなく、語学学校への短期留学も対応可能ですか?
はい、可能です。TBTでは4年制大学、コミュニティカレッジ(2年制)の他にも語学学校への短期留学を希望される方へ、学校選びからご入学までのサポートをいたします。無料カウンセリングも行っておりますので、お気軽にご相談ください。
日本人留学生の少ない学校を希望していますが、教えてもらえますか?
はい。TBTでは日本人留学生の少ない大学などもご紹介可能です。お気軽にご相談ください。

◯留学準備等について

出発までに何をすれば良いですか?
TBTの留学サポートにお申込み頂ければ、大学との入学手続きや滞在先の紹介、ビザ申請のサポートなど、TBTが責任をもって行います。必要書類や留学費用のお支払いについては担当カウンセラーからご案内いたしますので、期日までにご準備をお願いいたします。出発までに少しでも英語力を高めて頂くためにご自身での学習や、TBTでも英語学習のサポート(英語合宿、個別指導)も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
留学先には何を持っていけば良いですか?
TBTの留学サポートにお申込み頂ければ、留学先に持っていく物や日本で事前準備が必要なものなど担当カウンセラーからご案内いたしますのでご安心ください。
お金はどうやって持っていけば良いですか?
到着後しばらくの生活費やお小遣いは、現地通貨で現金で準備しておいた方が良いですが、万が一、ATMが利用できない場合などに備えて海外で利用できるクレジットカードを準備しておくと安心です。申込みから発行まで1ヶ月ほどかかる場合もありますので、余裕を持って準備しておく必要があります。また、長期間留学する場合はには現地の銀行で口座を開設し、日本のご家族からその口座宛に海外送金してもらう方法が一般的です。TBTでは、日本人バイリンガルの現地パートナーが銀行口座開設のサポートなども行いますので、お気軽にご相談ください。その他、プリペイド携帯電話の契約サポートなども行っております。
海外留学保険には加入した方が良いですか?
はい。医療費が非常に高いアメリカでは万が一の場合に備えて、保険への加入をおすすめしております。医療費が補償されたり、自己負担が少なくて済みます。また所持品が破損や盗難された場合にも補償されるプランなどもあります。TBTでは、アメリカ国内で実績と信頼のある「AIU海外留学保険」をご紹介しておりますので、お気軽にご相談ください。

◯ニューヨークについて

ニューヨークの治安はどうなんですか?
ニューヨーク元市長ジュリアーニによって、根本的な治安対策を行い、現在では全米の大都市の中でも最も安全な都市と言われるようになりました。しかしながら、例えば夜遅い時間に人気のないような道を一人で歩かない、たくさんのお金は持ち歩かない、深夜は地下鉄やバスなどではなくタクシーで帰宅するなどの基本的な心得は必要です。現地生活に慣れるまでには慎重に行動することをおすすめいたします。
ニューヨークは車が必要ですか?
学校のある場所やライフスタイルにもよりますが、マンハッタンやその周辺であれば地下鉄やバスなどもありますので車は必要ありませんが、郊外にキャンパスがある場合は、車が必要となってきますので、渡米前に国際免許証の取得をおすすめしております。ニューヨークへ留学経験のあるカウンセラーが取得のサポートもいたしますので、お気軽にご相談ください。

※その他、上記以外にもご質問などございましたらホームページ内の「お問い合わせフォーム」からご連絡お願いいたします。